interview

1.入社したきっかけを教えて下さい。
中途採用 以前働いていた会社の社長のご紹介で入社致しました。1番の決め手は、チャンスを掴む機会が多くあると理解できたからです。没個性的で埋もれていくよりも、能力を発揮できる環境に身を置いて活躍した方が絶対に楽しいと感じて入社を決意致しました。

2.現在の仕事内容について教えて下さい。
環境エネルギー事業部に所属しており、自然冷媒ガス・LED・節水商材などをメインに、店舗を中心として訪問し、対象店舗のコスト削減コンシェルジュとして営業しています。また、根岸本部長に社内勉強会を開いていただいて毎週各人それぞれの資格取得のために勉強しております。

3.仕事をする上で大切なことは何ですか?
具体的な目標を決めて、そのために努力して行動すること。その上で結果を出すことです。必要最低限の知識やマナーは大切なことではなく、当たり前だと考えています。仕事をする以上成果が求められるので、利益を出すことを念頭に働きますが、上記の様に具体的に考えて行動し、狙い通りの仕事が出来ることが非常に大切だと思います。

4.入社して身に付いたことは何ですか?
入社して身についてことは、正が必ずしも正ではないということです。表現が難しいですが、例えば1日に訪問する件数の目標値を20とした時に、20件回ってよくやった!とはなりません。もちろん目標を達成することは良いことです。ただし、10件しか回れなくてもそのうちの1件次回のアポイントを取れた方が今後の商談に繋がる案件として重要視されます。要するに、同じ目標に向かって行動する場合でも、視野が狭くなっては意味が無い、ということを入社してから学びました。視野を広くするためには、多くの経験と深い知識が必要です。経験を積むために「あともう1件」という気持ちで経験をたくさん積み、少ない時間でも少しづつ自学して知識を蓄積することが必要だということを認識できました。

5.会社とともに今後どのように成長していきたいですか?
事業主としての感覚を養い、会社の売り上げに大きく貢献し、相手の立場・知識をフォローできる営業マンになりたいです。また営業だけではなく、事務的な作業も出来るように勉強して会社の会計面もフォローし、どの部署からも必要とされるような人材に成長していきたいです。

6.入社を希望される方にメッセージをお願い致します。
入社される皆さん改めまして環境エネルギー事業部法人営業グループ 清水です!多くは新卒の方で、アスィーナが社会人として初めて働く職場だと思います。新しい環境で働くことへの不安や、自分の持っている常識が通用しないことで戸惑うこともあると思います。ただし、その逆も然りです。皆さんが今まで勉強してきたことや、アルバイトなどで経験してきたことが役立つことが大いにあります。また社会人として働いたことがない皆さんだからこそ生まれる発想もあります。実際、店舗に勤務したての頃に仕事を教えてくれる先輩が専門用語ばかり使い意味不明でした。つまり、お客様に同じ説明をする場合かなり言葉を選んで説明しなければ理解して頂けないということです。また現在では、学生時代の飲食店でのアルバイト経験を活かして営業先と飲食店あるあるで盛り上がったりします。適度な緊張と自信を持って入社してください!今現在わからないことはしょうがないです。ただしそれをそのままにせず、一緒に勉強し、成長していきましょう!